まるでコロコロとしたキャンディーのようなレイ…
トレーシー先生は、ハットレイとして作られていましたが、
ロングレイとして仕上げてみました。




完成するまでに、ちょっぴりお時間がかかりましたが、
斬新な作り方なので、とても楽しかったです。